• 客户第一   价值创造
  • 团队协作   简单负责
  • 专业专注   严谨高效
  • 快速反应   精准执行

              董事长

潘若卫先生是日本著名华人企业家,博士,中央大学客座研究员,中国社会科学院日本研究所特约研究员,日本最大华侨社团日本中华总商会副会长,日本北京总商会会长,北京大手计算机技术有限公司、青岛大手海恩信息技术有限公司、青岛东瀛数字创新产业有限公司总裁,青岛高新区顾问,西咸新区顾问,日本中国和平统一促进会理事,天津海协理事,全球孔孟之乡国际商会联盟副理事。为促进中日经济文化友好交流积极奔走做出应有贡献。

潘若卫先生在IT服务及技术创新领域,拥有超过20年的管理经验。近年来,他一直致力于推动中国智慧城市与产业互联网的发展,以及中国本土IT服务企业的全球化进程。潘若卫先生多次入选“青岛十大颌军人”,等奖项。2009年8月,在全日本能率联盟举办的全日本能率大会论文评比中,其论文《金融危机与IT》从众多作品中脱颖而出,获得了优秀论文奖。

以积极向上的人生态度,远渡重洋来到日本。通过勤奋努力实现了由平凡变为卓越质的飞跃。成为在日华商中的佼佼者。

八十年中后期作为日本外务省国际交流基金研究员,早稻田大学外国人研究员,在日本从事相关学术研究。更因为出色而扎实的研究成果被日本中央大学授予综合政策学博士学位,学术研究成果得到了专家们的一致认可。并次在学术大会及富士电机,NEC等做演讲。从十年前就积极参加中关村组织的相关活动,同时和中央大学项目组与北京的学术界交流。把日本的人材积极介绍到北京。为与北京市学术交流和人材引进并在京创业做出贡献。

中国と日本の橋渡し役に!

当社は『中国と日本の橋渡し役に』をスローガンに日中の情報システム開発に奉仕するため、1998年に設立されました。


以来、アプリケーション、ソフトパッケージの提供、各種受託業務等の情報関連事業を進めてまいりました。


2002年9月から北京ビッグハンズでは日本企業からのシステム開発の業務を積極的に行い R&D の役割を果たすオフショア開発のビジネスモデルを確立し、高品質な成果物を提供してまいりました。今後日本と中国をビジネスの舞台として、更なるサービス を提供するトータル・システム・プロバイダーとして誠心誠意で行っていく所存で御座います。


私達が企業を経営する上で考えていることは、中国的な経営の良い部分と、日本的な経営の良い部分をきっちりと融合させ、新しい経営スタイルを作り出していくことです。


日本での経営経験と中国経営のノウハウや文化・風土を熟知している強みを活用して日本企業が中国に進出する際のコンサルトと IT 面からサポートしていく事業と技術の高い中国人を活用してのオフショア開発事業をさらに拡大しトータル・システム・プロバイダーとして邁進してまいりま す。これらを進めるベースとして単なるコストマネジメントに偏ることなく、『ビジネスは共に Win - Win でなければならない』と日頃から考えております。


今年で設立 10 年目となりますが、お客様にも恵まれ、会社も安定期から更なる発展成長へと社員一丸となって進めております、お客様が満足できるサービスを提供し、かつ個 人を尊重し人材の育成と技術を軸として、お客様に満足される関係を構築し独自の市場を創造出来る SI 企業を目指してまいります。


今後は、ソフトウェアという枠にとらわれず日本企業が中国に進出する際のコンサルと IT 面からサポートしていくトータル・ソリューション事業と教育事業を行ってまいります。


これからもお客様に適した的確なサービスの提案を構築して参りますので皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役

潘 若衛

青岛市高新区秀园路2号科创慧谷D2-4
bhq_361@qdhaien.cn
0532-68012198

扫一扫,关注“大手海恩”


友情链接: 东京大手本社